「バストアップ法」人並みのバストを手に入れるまで~

バストアップしたい理由は、今までずっとAAAカップしかなったことがない、すこぶる貧乳だからです。

谷間というものがほしいし、体験してみたい、仰向けで寝ても膨らみがある人が羨ましい、平地ではなく山が見たいんです。

ナイトブラ おすすめのサイトを参考にしてナイトブラもつけています。

体重が増えても何故かバストを避けていってしまうし…まるでわんぱく相撲の子供たちみたいなんです。

せっかくダイエットしてもメリハリがなく、くびれがいまいちわからず貧相なだけ。

世の中貧乳好きの男性が多いと言いますが、男性がいう貧乳はB、Cランク…

それに対しての文句はあまりないです、自分が男ならそこそこバストがある女性を選びたいと思いますからね…

そんな私のバストについての悩みです。

バストアップしたい!Aカップは八方塞がり

シンデレラバストなる名称が巷ではあるらしいですが、そんな可愛いらしいものではないですし、いつもブラジャーのサイズ選びが大変です。

Aカップではパットを2、3枚入れないとスッカスカで格好がつきません。

ワイヤーブラは乳首にひっかかり痛い思いをします。

そもそもバストが無さすぎて下着店でのサイズ計りを頼むことがとても恥ずかしいのです。

そしてサイズが小さくて機能性があり、デザインのいいものは、お値段もそれなりにするので羞恥をうけた結果が財布が圧迫される事態に。

じゃあ、ブラトップで過ごそうとすると、どんなに貧乳でも垂れやくずれる危険性アリとのこと…

胸ちら対策も怠たっていませんよ。

普通にバストがある人より貧乳の人のほうがはるかに危ないからなんです。

しゃがまなくても少し前屈みになるだけで胸、最悪乳首まで見えてしまうのはこちらとしても避けたいし、相手にもお粗末なもの見せて申し訳ない。

乳癌検診では、看護師さん2人がかりで汗だくになりながらも、胸が足りなさすぎて代わりに脇の肉を足されてしまいました(泣)

バストアップ出来たなら「隠さずドドーンと出せる」

バストアップ出来たらと膨らんでいた当時の夢。

確実に今よりもっと自分に自信が湧き、下着選びも楽しいものに変わるでしょう。

今までまるで幼児のような一直線ボディ、なんなら腹部のほうが出ているので敬遠していたプールや海にもラッシュガードではない水着、思い切ってビキニを着て堂々と行けます!

温泉や銭湯に友人とすら行くのを躊躇っていたので行けるなどアクティブに行動出来ます。

このままのバストだったら、仮に温泉に行っても私は周りの巨乳っぷりに虚しくなりながら肩までお湯に浸かります。
これは学生時代からそうです。だから修学旅行は本当に苦痛でした。

みんなはもう大人が着けているようなブラジャーを持ってきているのに、自分だけスポーツブラで着替えるときもこそこそ隠しながらつけました。

バストがある人は自信があるのか隠さずドドーンと出せるんですよね。

「バストアップ法」人並みのバストを手に入れる方法

大きすぎても気持ち悪いだけだし、小さくても良いよスレンダーだしと言ってくれる彼氏にも、そんなこと言っていつも好きになる女優アイドルは違うじゃん、どうせ巨乳が好きなんでしょう。

「スレンダー?キューピーだし…」と心底捻くれてしまうんです。

振られたら真っ先にこの貧乳のせいか、バストがないからかと思ってしまう浅はかさ。

バストがないからかと、不のスパイラルに陥ってしまう前に…

せめてまな板レーズン、ブラいるかの自問自答の日々からの脱却、人並みのバストを手に入れる為に、現在がんばったっているバストアップ方法を公開します!

バストアップ法「食事」

人並みのバストを手に入れようと今頑張ってるバストアップ方法は、胸に重要な栄養素を積極的摂取すること。

鶏肉、とくにタンパク質やコラーゲンが一番バランス良く含まれていることから、バストアップには一番効果的な部位とされるもも肉。キャベツ、林檎他、大豆・乳製品、卵などの高タンパク食品は欠かせません。

バストアップ法「エクササイズ」

そして運動です。胸の前で左右の手のひらを合わせ、ひじを肩と同じ高さで力を入れて押すというストレッチに腕立てふせ。腕立てふせはちゃんとした姿勢で行うことが大事だそうです。

バストアップ法「マッサージ」

お風呂で湯船に浸かりながら、クーパークーパー靭帯を切ってしまわないように、気をつけながらマッサージをしています。

お風呂上がりには、バストの脂肪を増やすとされる、ボルフィリン(ハスナゲ根エキス)が入ったバスト用クリームを塗って二の腕から胸に肉を流すように、背中から胸に肉を流すように、お腹から胸に肉を流すように、さらにマッサージしながら脇のリンパを刺激していますし、肩甲骨まわしもします。

バストアップ法「ブラトップはご法度」

ユニクロのブラトップ

小さいからといってブラトップではない下着を着けることも重要で確かに楽で快適ではありますがブラトップは返って今あるバストをどんどん外側へと流れていってしまうからです。だから下着をつけないで過ごすのはもっともご法度なこと。

バストアップ法「姿勢を正す」

姿勢にも気を使っています。猫背で下を見がちではやはりよくありません。
うちでテレビを見るのに座るときも背もたれでだらんと寝てしまいがちな座椅子はひかえて木で出来たしっかりとした椅子です。

ピンと背筋を伸ばし、腹筋に力を入れ真っ直ぐな視界を保ちつつ胸に力を入れると、胸筋が鍛えられバストアップに繋がります。

歩くときは頭の上から糸で吊るされているような感じを意識する。

今のところ目立った変化がないのは悲しいことですが、これ以上バストを減らさない努力も大切だと考えています。

育乳エステというものがあると最近ネットで知ったので行ってみたいですね。